otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ペルセウス座流星群 8月12日が見ごろ。

|

(写真 NASA)



夏の流星群として有名なペルセウス座流星群が、8月12日(スペイン時間)に極大を迎えます。  また、月齢27.4でほぼ新月に近いことから、さらに多くの流星を楽しむことが出来るでしょう。 


スペインでは、聖ロレンソの涙として知られています。 これは、8月10日が聖ロレンソの命日であるからです。 この流星群が見られる期間はとても長く、7月16日から8月24日までで、毎年8月11日(スペイン時間)付近が極大となります。  天文学者らは、このペルセウス座流星群に関して、流星が落ちる速度がとても早く、秒速59キロに達するとのこと。  


この水曜日は、バルセロナのビーチで寝そべりながら、流星群観察もいいかもしれない。(泥棒には気を付けましょう)


ソース

La lluvia de las Perseidas llegará a su máximo el miércoles

選手契約情報 レアル、デニス・チェリシェフMF、レアル・マドリードの幹部と会合(地元ラジオ情報 カデナ・セル.Cadena Ser)

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。