otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ペーニャFCバルセロナ・ジャパンの説明会に行ってきました

|


全世界に2000以上の組織が存在するFCバルセロナに公式に認められた非営利団体ペーニャのFCバルセロナ・ジャパンの説明会が「ラーメンダイニング 遊」であったので行ってきました。


そもそもペーニャとは何かというと、個人の集まりであるファンクラブとは異なり、FCバルセロナと公式に連携を取りながら、それぞれの地域において、バルサ大使となるべく活動を行っているそうです。


ペーニャFCバルセロナ・ジャパンは3人からスタートしました。 その後、2003年にバルサ公認ペーニャに登録され、公認ペーニャ番号は1544番。公認ペーニャに登録されると、FCバルセロナ本拠地カンプ・ノウスタジアムに、そのシンボルが掲げられます。 因みにFCバルセロナ・ジャパンのプレートは74番ゲートにあるそうです。


現在会員は206名で、日本では公式バルサスクールとも協力しています。


ペーニャの主な活動内容として



  • バルサ観戦会


ペーニャの提携バルでFCバルセロナの試合を観戦します。 時差があり、深夜の放送となっても、提携バルはペーニャのために開店。 みんなでバルサを応援します。

提携バルは

神戸のSPORTEREA、東京のBARESPORTIU、浜松BARMAR、北海道旭川のCaféLibroまちなか店

の皆さま。





  • バルサトーク


毎回テーマを決めて、バルサに関する知識を深めるためのカンファレンスを1年に5回行っています。





  • フットサル交流会


国内で行われるフットサルの交流会以外にも、8月に行われる全世界のペーニャが集まるフットサルトーナメントが、カンプ・ノウスタジアム隣のミニスタジアムで行われます。 これに、アジアで初めて優勝したいと意気込んでいました。





  • クラブレセプション


FCバルセロナが来日した際、レセプションパーティを開いてくれました。





  • バルセロナ・ツアー


8月のペーニャ幹部総会の際、ツアーを行う予定。





  • ダルマ&鶴プロジェクト


バルサのメンバーが怪我をした時など、ペーニャが千羽鶴等を折って選手に贈ります。




更に、バルサオフィシャルショップで購入した際割引が適用されます(5%から)

チケットの優先販売権

バルサB無料観戦


この様に、ペーニャはファンクラブではなく、もっとバルサに近い、家族の様な団体であると位置づけていました。


現在スペインでの入会金は100ユーロ、年会費は50ユーロとなっています。


ペーニャの公式ページはこちらから

Penya FC Barcelona Japan



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。