otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

世界でスペイン語話者数 5億人以上を達する!

|

セルバンテス文化センターの情報によると、2017年時点でスペイン語話者人口は世界で約5億7200万人に上るという。また、現在の勢いだと世紀中旬ごろには7億5400万人に達する模様

総話者人口で見ると、スペイン語は世界人口の7.8%が話せる言語で、母国語にしているのは4億7700万人。その上に立つのは話者9億5000万人の中国語だけである。

Spanish world

*スペイン語話者の分布図、青色が濃いほど話者数が多い。また、大きいサイズはこちらで。画像はWikipediaから。

アメリカ合衆国ではネイティブ話者は430万人になっており、2060年にはメキシコの話者1億2000万人に次いで世界で2番目のスペイン語話者数の多い国になり、人口28.6%はヒスパニック系に構成される見込み。更に、小学校から大学に渡って、スペイン語コースを受講する学生は他言語学生の合計数より多い。アメリカに限った話ではなく、外国語としてスペイン語を勉強する人は2100万人に上り、フランス語と中国語と共に、最も勉強される言語2位の座を争っている


インターネットでの使用に関しては、利用者全体の約8%がスペイン語を使っており、TwitterやFacebookといったSNSでは英語に次ぐ最も使われている言語である。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。