otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ラ・リオハのビジャロヤ村 投票開始1分で終了

|


ヨーロッパプレスによると20日、現在行われている総選挙の投票が、投票開始一分で終了した投票所があることが分かった。


話題となっている投票所はラ・リオハ州にあるビジャロヤ(Villarroya)という村。 この村には有権者が6人しかおらず、9時に開始された投票が、わずか1分で終了してしまったと、サルバドール・ペレス村長は語っている。


この、国内で最も早く投票所が閉まる伝統は「たまたま」としながらも、「年々この行為が重要なものになってきた。」「みんなでこの場所に集まって、最初に投票所を閉めるということは、この村の誇りになってきた。」「最近では多くのメディアが、投票所の様子を取材するためにこの村を訪れるようになった。 ポジティブなことだ。」と村長は語った。


2011年に行われた選挙では9時07分、今年5月に行われた投票でも9時02分に投票所を閉めている。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。