otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 中央政府財務省がカタルーニャ州へ地方政府向け支援基金(FLA)の支払いを承認

|

クリストバル・モントロ・ロメロ財務・総務大臣は27日、2015年分11月分の地方政府向け支援基金(FLA)3億1930万ユーロをカタルーニャ州に支払うことを決めた。 これらの支援基金は、カタルーニャ州政府からの支払いが遅れている薬局(1億120万ユーロ)、保健・衛生・病院関係(710万ユーロ)等に直接支払われ、残りの2億690万ユーロは債務にまわされる。


2014年分のFLA約30億ユーロを受け取らなければ、薬局などに支払う資金が底をついていたカタルーニャ州政府は、中央政府の提示したFLAを受け取るための条件を実行し始めている。


毎週金曜日に行われる定例閣僚会議後に記者会見を行ったソラヤ・サエス・デ・サンタマリア副首相兼官房長官兼政府スポークスマンは、カタルーニャ州政府を通さずに中央政府が、直接支払いが遅れている業者にFLAを支払うと発表。


11月分のFLAは全自治州を合わせると8億7490万ユーロで、そのうちカタルーニャ州だけで3億1930万ユーロに上る。


昨日カタルーニャ州政府財務大臣が記者団に語った、「(中央政府が)100m走れと言うのであれば、走る。 ただFLAを支払え。」という発言に対し、サエス副首相は「スポーツをする必要はない。 条件を満たせばよい。」と記者会見の場で揶揄した。


カタルーニャ州政府が地方政府向け支援基金(FLA)を受け取るための条件

最終的に独立につながるような案件にFLAから予算を出さない

全ての支払いはカタルーニャ州政府中央政府代表の承認が必要

1か月に1度、中央政府にFLAの使い道の報告

公務員は経理上の疑問があれば中央政府に「匿名」で質問が出来る。(独立に関係しているかどうかを質問することが出来る。)



2015年1月から11月までの自治州別FLA配分状況は以下の通り



因みにカタルーニャ州政府与党CDCの公共事業3%汚職疑惑は忘れていないけない。 いくら儲けても、いくら中央政府から基金が支払われても、医療や教育関係に資金をまわさず、憲法違反を冒してまで独立のために大量のパソコンや、TV宣伝等に多くの予算を費やしたのは州政府だ。 


スペイン カタルーニャ CDCにまた逮捕者。 CDC元会計係ダニエル・オスカル
スペイン カタルーニャ民主集中党(CDC)会計係を含む主要インフラ企業の幹部、市議会議員等現在までに11人逮捕。 Teyco社癒着問題「3%事件」で。
スペイン カタルーニャ民主集中(CDC)へ汚職事件捜査のメスが入る。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。