otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ムルシア 9歳から11歳合計6人の未成年者を誘拐していた容疑で49歳男性を逮捕

|

スペイン国家警察は22日、ムルシアに住む49歳男性を、未成年者性的虐待の容疑で逮捕したことが分かった。


被害に遭ったのは9歳から11歳の男の子と女の子の合計6人。


容疑者は、被害者の子供たちにプレゼントを渡したり、自宅や、廃屋でゲームをしようと巧みに誘い込んでいた模様。 


子供たちが寝泊りをしていたとみられる廃屋は、衛生的に劣悪な環境で、ベッドのマットや、玩具、衣類、子供たちが書いたと思われる絵等が発見された。


警察当局は、11月5日20時30分に11歳の女の子が行方不明になったという母親からの届け出があり、11月6日から捜査を開始していた。


警察の捜査はまず被害者の身辺調査から始まった。 11歳の女の子の家族が中国人であったことから、周辺の中国人らに聞き込み調査を開始。


11月6日18時頃、同じ年の女の娘と自宅に帰る途中だった行方不明の女の子を発見、女の子の証言をもとに廃屋の場所を特定。 彼女曰く、この場所で他の子供たちと、(逮捕された)男性と遊んでいたとのこと。


警察は男性の身元を確認、男性は2005年マドリードで、未成年者性的虐待の前科があった。

また、男性の自宅にあった子供用の衣類、アクセサリー、パソコン3台、ハードディスク2台、ペンドライブ2個、携帯電話4台、大麻などを押収した。

1 コメント

1

このような人は2度と社会復帰させない法律は無いのでしょうか

によって書かれた 亜子 15年11月25日17時53分

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。