otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン気象庁 ヘローナ、ランサロテ、カナリアスで暴風注意報、イベリア半島中央、北東部で低温注意報

|

スペイン気象庁(AEMETは22日、明日23日月曜日にヘローナ、ランサロテ、カナリアスで暴風注意報(Alerta Amarilla 注意)及び、北極からの寒気団南下により、イベリア半島中部、北東部で気温が下がり、ところに拠っては最低気温が-0度Cとなると予報した。


バレアレス諸島は曇り空、地中海岸部ではにわか雨、ところに拠っては強い風を伴った雨のところもある。 


カンタブリコ、カナリアス諸島北部で雨。


気温に関しては、地中海海岸部、ピレネー山脈で気温が低くなり、夜半にはイベリア半島の北半分も気温がかなり下がる。 その他の地域では気温の変化は限定的。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。