otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン バリャドリード スペインと日本のアートに関する国際会議”エスパーニャ-ハポン。 アルテ オイ”が明日から3日間

|

スペイン北部カスティーリャ・イ・レオン州バリャドリード県県都で明日13日から3日間、スペインと日本のアートに関する国際会議 ”エスパーニャ-ハポン。 アルテ オイ”(スペイン-日本。今日のアート)が行われる。


着物の展示会、琴のコンサート、生け花のワークショップ、日本映画上映会など、西日合わせて30以上のイベントが予定されている。


開会式は明日10時からピメンテル宮殿(C/Angustias, 44, Valladolid)で行われる予定で、越川和彦在スペイン日本特命全権大使も出席する予定。


今回の国際会議はカスティーリャ・イ・レオン芸術評論協会と、バリャドリード大学アジア研究センター、スペイン国際評論協会、在日本大使館の協力により実現した。


出席する時、予約が必要な場合もあるので注意が必要です。



場所

プログラム


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。