otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン マドリード 未成年者でもコンサートに行けるよう、法改正を示唆

|


(写真 ヨーロッパプレス)



ヨーロッパプレスによると、11日、マドリード州シフエンテス知事が、今までお酒を販売するカウンターがあることによって入場が出来なかったコンサートや舞台等に、未成年者でも入場できるよう、法改正の意思があると発表したことが分かった。


シフエンテス知事は12日に改正法案を提出する予定で、今までいかなる理由があっても入場できなかったバーカウンターがあるコンサート会場や舞台会場等に、16歳未満の場合、大人と同伴であれば可能に、また16歳から18歳までは一人でも入場できるが、身分証を提示しなければならない。 


これにより、酒類が販売されていても、コンサートや舞台等を見ることが出来るようになる予定。 


ソース

Cifuentes cambia la Ley de Espectáculos para que los menores puedan entrar a conciertos

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。