otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 10月の失業者数82,327人増で4,176,369人に。 前年比で7.74%減少

|

スペイン中央政府の雇用・社会保障省が発表したところによると、スペイン国内の失業者数が先月(9月)に比べて2.01%増え、4,176,369人となったこが、3日、分かった。


失業者は例年、7月から10月もしくは11月まで増える。 年末商戦を控えて11月もしくは12月には失業者が減少する。




スペインの経済回復基調がどの程度なのかは、来月(11月)の失業者数で分かる。



バレアレスが突出しているように見えるが、実際には年比で10%減少している。




自治州別の失業者数。 相変わらずアンダルシアがダントツの一位。



ソース

SEPE


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。