otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン カタルーニャ 教会での結婚式6%減少 シビルウェディングでの結婚式1.3%増加(Idescat調べ)

|



2014年にカタルーニャ州で行われた結婚式は26.068件で、1000人あたり7人(3.5カップル)が挙式をあげ、2013年に比べて0.1%増加したことが分かった。


カタルーニャ州全体では教会(もしくは宗教色の強い結婚式)で行われたのは約6%にとどまり、反対にシビルウェディングは83.9%に上る。つまり、100カップルにつき約84カップルがシビルウェディングを行った。


男性の結婚平均年齢は34.3歳、女性は32.3歳となり、2013年と比べて0.2歳増えた。 


全体の結婚式の約97.1%、25,314件は異性同士の結婚で、残り754件は同性同士の結婚式だった。


国籍に関しては、二人ともスペイン国籍だったのが20,001件で全体の76.7%。 カップルのうち一人が外国人国籍だったのが5,022件で19.3%。 二人とも外国人国籍でカタルーニャ州で結婚したのが1,045件で全体の4%だった。


シビルウェディング(市民結婚式)とは、宗教色の無い人前式。 国家資格を持った司式者によって執り行われ、法律上の手続きを完了すること。


ソース

idescat

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。