otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン マドリード 日西商業会議所が「再生可能エネルギー」セミナーを11月27日に開催予定。

|


日西商業会議所は、スペインの企業を対象にした日本での「再生可能エネルギー」に関するビジネスチャンスを広げるためのセミナーを11月27日にマドリードで開催する予定。


現在日本では、2011年に発生した東日本大震災による福島原子力発電所放射能漏れ事故で、脱原発、代替エネルギーとして「再生可能エネルギー」が注目されている。 


今回のセミナーにはサモン・インターナショナル・法律事務所東京のミゲル・マルティネス・モントロ所長が、日本でのビジネスチャンスの可能性について詳しく解説。  現在の日本の市場状況や、どのようにプロジェクトを拡大させていくかセミナーで発表される。  


日本は現在世界第四位のエネルギー消費国で、海外国籍の企業24社が70のメガソーラープロジェクトに参加している。 (日本)政府は2030年までに、「再生可能エネルギー」の供給率を全体の35%まで拡大する計画を打ち出している。


セミナーに関する情報は

日西商業会議所



ソース

Nuevas oportunidades de negocio para las empresas renovables españolas en Japón

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。