otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 墜落したヘリコプターの軍人3人、依然行方不明。 誘拐も視野に。

|



ペドロ・モレネス防衛庁長官は、先週の木曜日に墜落したとみられるヘリコプターに搭乗していた軍人3人の行方が依然つかめず、捜索を続行していると発表。


事故が起こったのは先週木曜日10月22日のスペイン時間13時頃で、スペイン空軍802連帯所属ヘリコプターAS332 スーパープーマがガンドー沖280マイルの地点で消息を絶っていた。 その後、モロッコ空軍のヘリコプターが、墜落したヘリコプターの残骸と救難ボート、救難信号弾が焚かれていたあとを発見したとの発表が22日18時頃行われた。


しかしながら、モレネス長官は墜落したヘリコプターの残骸について軍の機密として詳しい説明を避けた。 


現在捜索は、「諜報機関による誘拐」も視野に入れ捜索範囲を広げている。 


また、墜落したとみられる軍用ヘリAS332スーパープーマの同型機は2014年3月30日にもグランカナリアで墜落、乗組員5人の内4人が死亡した事故を起こしていた。


ソース

Los tres militares españoles siguen desaparecidos y un juez militar decreta el "secreto de las actuaciones"

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。