otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン マドリード-セビリア間の高速鉄道で車内WiFiサービスの試運転開始

|


(写真 ヨーロッパプレス)



スペイン鉄道は今週からマドリード―セビリア間を結ぶスペイン高速鉄道(AVE)の車内で無線LAN接続のサービスを試運転的に開始する。


これは、約2週間前にテレフォニカがAVE車内無線LAN接続サービスの設置をスペイン鉄道から落札し、最大で1億4860万ユーロで請け負うことになったため。


スペイン鉄道の計画では、徐々に無線LAN接続のサービスを拡大していく予定で、2年以内に所有する89台全てのAVEでサービスを提供していくとのこと。


同サービスは2種類の接続速度を提供、無料で誰でも接続できる「普通接続」と、映画などの情報量の多いメディアでも快適に閲覧が出来る優良サービス「プレミアム」がある。


また、落札したテレフォニカはこのサービスを利用する乗客に対しオンラインのエンターテインメントメディアも提供する予定。



ソース

El primer tren AVE con WiFi a bordo empieza a circular esta semana

1 コメント

1

イイね

によって書かれた 亜子 15年11月25日17時57分

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。