otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 2016年予算案、EUの財政協定に違反 なるべく早く改変を。

|


員会のドムブロフスキス副委員長は12日、スペイン政府の2016年の予算案について、財政赤字が対国内総生産(GDP)比で3.5%となり、目標値の2.8%より0.7ポイント上回る見通しとなり、スペイン政府に対し予算案の是正を求めた。


「委員会の意見としては、安定・成長協定を達成できない危険があるとしている。」と、ピエレ・モスコビシ委員は語った。


安定・成長協定とは、ユーロ加盟国の成長促進・維持を目的とするもので委員会が設定する基準を守らなければならない。 また、達成できない場合警告を発し、改善が見られない場合には制裁措置が取られる可能性もある。


欧州委員会の指摘に対しマリアノ・ラホイ首相は13日、「スペイン国民と同じく私はとても落ち着いている。この(対国内総生産比)財政赤字目標を達成するからだ。」とスペインのラジオ番組で語った。


ソース

Bruselas confirma sus dudas y pide al Gobierno cambios "lo antes posible" en los presupuestos de 2016

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。