otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン カタルーニャ スタンダード&プアーズ、カタルーニャ州の格付けを”BB”から”BB-“へ

|




格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)は10月9日にスペイン国内の各自治州の格付けの見直し行い、結果カタルーニャ州は独立機運の上昇により”BB”から”BB-”となったことがヨーロッパプレスの報道により分かった。


S&Pはアルトゥール・マス州知事の参加する独立賛成派カタルーニャ民主集中とカタルーニャ共和主義左翼(ERC)で構成された会派ジュンツ・パル・シィ党と同じく独立賛成派で反組織派反欧州連合派のCUPが連立を組む”可能性”があるとして、格付けを下げた。


これに対しマドリード、カナリアス州、ガリシア州などは格付けが”BBB”から”BBB+”へ引き上げられた。 


この他、アンダルシア、エクストレマドゥラはBBB。


先週S&Pはスペインのソブリン債に対しBBB+と一段階引き上げていた。


ソース


S&P rebaja el rating de Cataluña y eleva el de Madrid, Canarias y Galicia

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。