otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン カタルーニャ AVEの通信用光ファイバーケーブル切断により13,000人に影響

|




8日早朝、ゲリダとビラフランカ・デル・ペネデス間の通信用光ファイバーケーブル切断によりカタルーニャ州内のスペイン高速鉄道(AVE)が運行を停止していた件で、同日16時頃復旧工事が完了、平常運転に戻った。


ヨーロッパプレスがスペイン国鉄(Renfe)から得た情報によると、約40のAVEの運行がキャンセル、13,000人の足に影響が出たことが分かった。


切断された光ファイバーケーブルは、AVE間の通信や運行センターとの通信に利用されており、2系統あったが、1系統に付2か所、計4か所が切断されていた。 モススダエスクアドロ自治州警察は切断した犯人を捜査中だが、転売時に価格の高い銅線を切断しなかったことからサボタージュを狙ったものではないかという憶測が飛び交っている。



ソース

Normalizado el servicio del AVE en Catalunya que afectó a 13.000 personas y 40 trenes 

スペイン カタルーニャで起こったAVEの運行麻痺は光ケーブルの切断が原因だった。
スペイン カタルーニャ 銅線窃盗により、カタルーニャスペイン高速鉄道(AVE)が麻痺

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。