otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン カタルーニャ 一部の高速道路で電気自動車の高速料金が無料に

|


9月15日からカタルーニャ州を通る一部の高速道路で電気自動車の高速道路利用料金が無料になった。 


無料となるのは大部分が州政府の管理する高速道路で、

C-16(Sant Cugat~ManresaのVallvidreraトンネルを含む全区間)

C-32(Maresme~Garraf-Baix Penedèsの通称PauCasals高速道路)

C-33(Mollet del Vallésにある料金所)


州政府は約3,100台の電気自動車がこのサービスの対象となると試算している。


このサービスを受けるためには2011年から州政府が設置したポータルサイトEcoviaTに登録し、所有する車両が電気自動車という承認をうけなければならない。 また、無料サービスはviaT(日本のETC)のみ対応しているので注意が必要。 このポータルサイトで州政府の認可が下りれば、高速道路C-58のバス専用道路も利用することが出来る。


さらにこのポータルサイトでは、”エコカー”の登録も可能で最大40%の高速料金が割引なる。


ソース

Los vehículos eléctricos no pagarán en las autopistas de la Generalitat

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。