otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン スペイン大手ゼネコンACSがオーストラリア・シドニーの高速道路建設を受注 約31億4200万ユーロ

|


スペイン・カタルーニャ州・バダロナにその起源を持つ大手ゼネコンのACSグループが、オーストラリア・シドニーの高速道路建設を50億オーストラリアドル(約31億4200万ユーロ)で受注したことが、ヨーロッパプレスの報道で分かった。


報道によると、シドニーから郊外へ続く33キロの高速道路建設で、工事は3つに分かれて行われる。 シドニー市内を横切る形で建設される道路は、オーストラリアでも一大プロジェクトとされ、かねてより国際化を図っていたACSにとっては重要な足がかりとなる。


工事は2016年から始まり、2019年開通を目指している。


ソース

Economía/Empresas. - ACS logra una autopista en Sidney (Australia) por 3.142 millones

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。