otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン アルメリア ゲーム・オブ・スローンズ シーズン6の撮影順調 アルメリアでの撮影概要

|

ヨーロッパプレスがゲーム・オブ・スローンズ・シーズン6の撮影に関して関係者から得た情報によると、アルメリアでの撮影は10月10日から始まり13日間行われる予定であることが分かった。


予定されている撮影場所は


アルカサバ・デ・アルメリア (Alcazaba de Almería)



パラヘ・デ・エル・チョリージョ・デ・ペチナ (Paraje de El CHORRILLO de Pechina)

ここは2014年に公開された出エジプトを題材にした映画エクソダス:神と王のロケ地としても有名(70%はこの地でロケをしたとのこと。)




タベルナス砂漠 (desierto de Tabernas)

ヨーロッパプレスによると、アルメリアにある自治体は所有する多目的ホールなどを宿泊施設として提供する用意があるとプロデューサーに伝えたとのこと。

また、特殊効果担当はアルメリアの自治体カルボネラス(Carboneras) にあるスポーツ施設を使いエキストラ400人規模の撮影を行うと情報筋は伝えている。


アルメリアの撮影に伴ってエキストラの募集も行われる。  男性1800人と女性900人を募集する予定で、一日あたりのエキストラ料金は50ユーロ。


アルメリアでのエキストラ募集が最後となる予定で、9月6日までジローナ、9月4日から19日までサラゴサ、9月16日から30日までカステジョンでエキストラ募集を行う予定。


ソース

El rodaje de Juego de Tronos empleará casi un centenar de caballos

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。