otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ガリシア オウレンセ山火事、一日で2千ヘクタール以上に被害

|


スペイン・ガリシア州・オーレンセ県のポルトガル国境付近の街クアレドロ(Cualedro)で30日から山火事が発生、31日までに2千ヘクタール以上の土地に被害が出たと、ヨーロッパプレスが伝えた。


山火事は現地時間30日12時12分頃発生、火の勢いが強くあっという間に燃え広がり、同日15時16分に避難勧告を発令。 少なくとも住人のいない家屋は日にのまれ、何人かは非難し終えていた。


山火事をコントロールするため、森林保護員18人、消防員47人、消防車両26台、ヘリコプター7機、飛行機9機で対応している。


この他にも29日に同じくオーレンセ県国境付近の街ビアナ・ド・ボロ(Viana do Bolo)でも山火事が発生し213ヘクタールを焼いた。



ソース

El incendio de Cualedro quema 2.000 hectáreas y continúa activo

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。