otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 内務省 反テロ警戒レベル(NAA)を内務省ホームページからでもアクセス可能に。 

|

ヨーロッパプレスによると、27日、内務省の公式ホームページに「反テロリズム警戒レベル」(Nivel de Alerta Antiterrorista :NAA)が表示、反テロリズム活動の情報へアクセスできるようにすることが分かった。


今回の改変は、スペイン国内で相次ぐテロ活動容疑者逮捕のニュースにより、内務省に問い合わせが多く寄せられたため。


現在スペイン中央政府が発令している反テロ警戒レベルは「レベル4」(最大はレベル5) 「(テロリスト発生が)高い危険性と軍へ警告」という意味とのこと。


2005年7月にロンドンのテロ発生を受けて一時的にレベル3に引き上げられたが、9月にはレベル1に引き下げられた。 その後、2008年2月22日に総選挙を控えていたことから再びレベル3に引き上げられた。 そして今年2015年6月26日にパリの雑誌社急襲テロ、チュネス、クゥェート、ソマリアなどのテロ活動が活発になったことから、NAAによりレベル4に引き上げられた。


未だ、対テロ警戒レベルは高い状態を維持しています。  不審な人を見かけたらすぐに当局に連絡しましょう。




ソース

Interior estrena en su web un apartado específico sobre el Nivel de Alerta Antiterrorista

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。