otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン トマト祭り参加予定者国別3位はなんと「日本人」

|

毎年スペイン・バレンシア州の街ブニョールで開催される「トマティーナ:トマト祭り」が今年70周年を迎え、使用されるトマトは過去最高の150トンが用意される予定。 この「赤い戦争」は来週8月26日に開催される予定で、既に入場券2万2千人分が販売されていると、主催者が発表した。


今年、この祭りに参加する予定の人は、現在分かっている時点でスペイン人(18.23%)、英国人(14.01%)、日本人(9.65%)、インド人(8.58%)、オーストラリア人(5.65%)、米国人(5.18%)となっている。


今年のトマト祭りはトマトを満載したトラック6台が使用され、去年より一台多い。 また、グーグルストリートビューとコラボレーション予定で、祭りの様子が見られる予定。


この祭りは1945年から始まり、今年で70周年を迎える。主催者によると、二人の若者が喧嘩をはじめ、その後街の広場(Plaza del Pueblo)に集まった群衆がトマトを投げ合ったのが始まりとのこと。


この祭り用の宿泊施設はほぼ満室、パックツアー用に多少残っているホテルはあるとのこと。


ソース

Récord histórico de 150.000 kilos de tomates en el 70 cumpleaños de La Tomatina

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。