otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 代議院ギリシャ財政支援参加承認

|



スペイン代議院は18日、ギリシャ財政危機に対する、ユーログループの支援策を承認、これにより860億ユーロのうち、約101億5000万ユーロをスペインが負担することになる。


5時間にわたって続けられた代議院でのギリシャ支援策に対する討論会は、国民党(PP)、スペイン社会労働党(PSOE)、連合・進歩・民主主義(UPyD)、カタルーニャ民主種集中(CDC)、カタルーニャ民主同盟党(UDC)の賛成多数で承認された。


従って、スペイン政府は”ギリシャ経済の持続的回復”を目指すことに同意、欧州安定メカニズム(ESM)の金融支援プログラムを承認した。 


代議院はまた、ギリシャ政府との団結を表明し、執行部に対しギリシャが構造的に繁栄、成長できるよう要求。 共通通貨(ユーロ圏)に留まることの重要性と意義を認識し、国際通貨基金(IMF)との合意を促進するようスペイン政府に呼び掛けた。


ソース

El Congreso respalda el acuerdo de rescate a Grecia con el apoyo de PP, PSOE, UPyD, CDC y UDC



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。