otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 上半期貿易赤字114億8040万ユーロ 前年比3.4%減 輸出額増加率過去最大の4.9%増

|

スペイン中央政府、経済・競争力省が18日に発表したところによると、2015年上半期の貿易赤字が114億8040万ユーロで、前年と比べ3.4%減ったことが分かった。


今回の数字は、輸出が好調で、前年比4.9%増の1251億2290万ユーロとなり、輸入額が4.2%減少の1366億330万ユーロとなった。 輸出額の増加は記録している1971年以来最大の伸び幅となった。


経済省によると、エネルギー部門で、30.8%の価格下落が起き貿易赤字が減少したと指摘。エネルギー部門の上半期の輸入額が140億4060万ユーロ。 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。