otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン リオハ 牛追い祭りでまた犠牲者

|

ナバラ州政府は17日、レリンで行われている祭りの牛追い行事で29歳男性が、牛の角で突かれ死亡したことを発表した。 


事件が起きたのは現地時間16日19時45分頃、牛追いが始まった直後に牛に突かれ、すぐにパンプローナにあるナバラ州病院に搬送されていたが、治療の甲斐なく死亡が確認された。


犠牲となったのはミゲル・ルイス・ペレスさん29歳で、ナバラのサンアドリアンにある、ヘネラル・ミルス社の向上で働いていた。 彼は、牛追い行事の大ファンで、いつも参加していたとのこと。 


レリン市役所はこの行事を主催しておらず、ファンのグループが開催していた。 しかし、警備などは市役所が担当しており、統制はきちんととれていたとのこと。 


今回の事故を受け、8月21日まで行われる予定であった牛追い行事は一時中断、本日19時に、事故が起きた広場で追悼式が行われる予定。


今年に入り、牛追いの行事で命を落としたのはこれで7人目となった。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。