otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン スペイン気象庁(AEMET)23の地域で大雨、暴風、高波、強風、高温警報発令

|

(写真 AEMET)

スペイン気象庁(AEMET)は13日、合計23の地域で大雨、暴風、高波、強風、高温警報を発令しました。 地域によっては最高気温が41度まで上がるとのことです。

警報の種類は3種類で、黄色警報・通常の危険度、オレンジ警報・重要な危険度、赤色警報・深刻な危険度です。


警報の種類別にみていきますと


高温警報(黄色警報 通常の危険度)

アルメリア、マラガ、バレンシア、イビサ、フォルメンテラ、マヨルカ


高温警報(オレンジ警報 重要な危険度)

アリカンテ、ムルシア


強風警報(黄色警報 通常の危険度)

アルメリア、エル・イエロ、ラ・ゴメラ、ラ・パルマ、テネリフェ


高波警報(黄色警報 通常の危険度)

アルメリア、グラナダ、マラガ、エル・イエロ、グラン・カナリア、ラ・ゴメラ、ラ・パルマ、テネリフェ、カンタブリア、ルゴ、ビスカヤ、ギプスコア、アストゥーリアス、カンタブリア


大雨警報(黄色警報 通常の危険度)

ウエスカ、サラゴサ、ラ・パルマ、テネリフェ、バルセロナ、ヘローナ、リェイダ、ナバラ


暴風警報(黄色警報 通常の危険度)

ウエスカ、サラゴサ、バルセロナ、ヘローナ、リェイダ、ナバラ


ソース

AEMET

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。