otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン  タラゴナ 「トップ・マンタ」取り締まり中、セネガル人が逃走、3階(日本の4階)から飛び降り死亡

|


ヨーロッパプレスは11日、カタルーニャの観光地、カタルーニャ州タラゴナ県サロウ市で、自治州警察が違法路上販売取り締まり中、セネガル人が逃走、逃げているときに、アパートの3階(日本の4階)から飛び降り死亡したと伝えた。


サロウは、コスタ・ドラダの中心地で、カタルーニャの観光地で知られ、観光客目当てに路上で偽ブランド等を販売する、違法路上販売「トップ・マンタ」が横行している。


これを受け、カタルーニャ自治州警察のモスズ・ダスクアドラ警察は、現地時間11日早朝6時から、特別取り締まりを実施。 サン・ジョルディ広場近くで今回の事故が起こってしまった。


警察当局は、死亡した男性と、警官との間に「お互いに影響を与えていなかった。(追いかけていなかった)」と発表している。


死亡したのはセネガル人男性で、50歳。 身元の確認を急いでいる。


現地では、セネガル人らが警察に抗議、広場は騒然となっている。 近くにいる方は近寄らない様にしてください。





ソース

Muere un senegalés en una operación contra el top manta

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。