otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 国立競争市場委員会(CNMC)、自動車業界21の企業に合計1億7100万ユーロの制裁金。 過去最高

|

スペイン国立競争市場委員会(CNMC)は28日、自動車関連企業21社に対し、合計1億7100万ユーロの制裁金を課すと発表したことが、ヨーロッパプレスにより分かった。


対象となる企業は、自動車関連の工場、ディストリビューター、営業、修理業者などで、高度に細分化された、大規模なカルテルがあったと判断。


制裁金の具体的な企業名および数字は以下の通り



シトロエン    1470万ユーロ
BMW 800万ユーロ
フォード   2020万ユーロ
GM 2283万7千ユーロ
プジョー   1570万ユーロ
ルノー・エスパーニャ・コメルシアル   1820万ユーロ
B&M オートモビル・エスパーニャ   77万6千12ユーロ
シボレー・エスパーニャ  13万8千580ユーロ
クライスラー・エスパーニャ  264.5ユーロ
フィアットグループ・オートモビレス・スペイン  690万ユーロ
ヒュンダイ  441万ユーロ
キア  207万ユーロ
メルセデスベンツ・エスパーニャ  237万ユーロ
スナップ・オン  5万2千785ユーロ
アーバンサイエンス  7万39ユーロ
ボルボカー・エスパーニャ  170万ユーロ
ホンダ  60万9千325ユーロ
マツダ  237万ユーロ
トヨタ・エスパーニャ  865万ユーロ

ソース

La CNMC impone la mayor multa de su historia, de 171 millones, a 21 empresas de automoción



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。