otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン レティシア王妃の祖父逝去98歳

|


スペイン国レティシア王妃の祖父フランシスコ・ロカソラノ氏がサラマンカの大学病院、(Hospital Clinico Universitario de Salamanca)で死亡したことが28日、ヨーロッパプレスの報道で分かった。 98歳だった。 氏は、先週末に冠動脈の治療のため入院していた。


レティシア王妃は、本日全ての予定をキャンセルして祖父に付き添っていた。 予定ではマドリードの衣装博物館で、ファッション賞の授賞式に出席する予定であった。


ソース

Fallece el abuelo materno de la Reina Letizia, Francisco Rocasolano

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。