otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 1月から4月まで、349台の車が燃やされていた。(パイス・バスコ除く)

|

(写真 グアルディア・シビル警察)



ヨーロッパプレスが下院議会の持つ情報を入手したところによると、1月から4月までにパイス・バスコを除くスペイン国内において、車が燃やされた台数が合計で349台に上ることが分かった。

データは、アンダルシア社会労働党(PSOE)のミゲランヘル・ヘレディア(Miguel Ángel Heredia)議員が警察当局より得た情報。パイス・バスコの情報は得られなかった。


自治州別にみると


アンダルシア 78
マドリード 66
バレンシア 40
カナリア諸島 34
カスティリャ・デ・ラ・マンチャ 22
ガリシア 19
エクストレマドゥラ 16
ムルシア 14
カスティリャ・イ・レオン 13
アストゥーリアス 11
セウタ 11
ナバラ 5
メリリャ 7
バレアレス諸島 4
アラゴン 3
カンタブリア 3
カタルーニャ 2
リオハ 1

(単位 台)


ソース

Andalucía, Madrid y Valencia son las comunidades donde más coches se queman


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。