otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン バルセロナ 大規模山火事、沈静化のめど立たず

|


スペイン、バルセロナ北部のオデナで大規模な山火事が26日、発生した。 現地時間27日朝7時の時点で、約1000ヘクタールに影響が出ている。


現在150人のカタルーニャ州消防団員が、空と陸から消火活動にあたっている。 


この大規模な山火事の影響受けた約400人が避難、そのうち124人が避難所に退避した。


現地は風速8.3メートルの疾風が吹き、また煙により、空から消火用の水の場所が特定しにくいことから山火事の被害が拡大している。


カタルーニャ州内務省のジョルディ・ジャネ氏は、5千ヘクタールに影響が出るところを、千ヘクタールの影響にとどめている消防団員らのプロフェッショナルな仕事に対し、敬意を表した。




コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。