otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 住宅用インテリジェンスキー 鍵をコピーしようとすると、メールとショートメッセージで通知

|



バルセロナに本社を置く、「イン・ソルーション社」(Inn.Solutions)は住宅用のインテリジェンスキーを開発した。


このインテリジェンスキーを含む一連のシステムでは、泥棒が鍵を開けようとすると、メールやショートメッセージで家主に通知してくれる。 また、持ち主以外が鍵をコピーしようとすると、同様に知らせてくれる。


このインテリジェンスキーシステムは、3つのセキュリティーで守られていて、鍵、鍵穴、キーコントロールソフトウェアがリンクし、泥棒の侵入などから家を守ってくれる。


鍵穴は、鍵を回す前に23か所の部分で鍵を検証する。 もし鍵が違う場合、ブロックされてしまう。 鍵の部分を破壊しようとしても、特別な製造工程を経ているため破壊するのが極めて困難とのこと。 


また、キーコントロールソフトウェアは全てのアクションを記録。 鍵の開け閉めが何時に行われたかなどをいつでもショートメールや、Eメールなどで、情報を受け取ることが出来る。


現在スペインでは、年間に12万7千件の空き巣が報告されている。 夏休みの間、落ち着いてバケーションを楽しみたい場合は、この鍵の導入を検討するのもいいかもしれない。


InnSolutions


ソース


Patentan una llave inteligente que avisa al propietario cuando alguien intenta duplicarla

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。