otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

40%のスペイン人 ドン・キホーテを読んだことが無い

|

スペイン市民社会研究センターが6月2日から12日までに、48の地域239のムニシピ(街の最小単位)で18歳以上2500人を対象に行ったアンケートによると、スペインの作家ミゲル・デ・セルバンテスの小説で、スペインを代表する世界的ベストセラー小説ドン・キホーテ(El Quijote)を読んだことが無いと回答した人が40.9%に達したことが分かった。





具体的には


"ドン・キホーテ"完読した」と答えたのが21.6%(男性21.7% 女性21.5%)




読んだことが無い」と答えたのが40.9%(男性41.3% 女性40.4%)



「一章だけ読んだ」7.4%






"ドン・キホーテ"は難しいですか?」の問いに


  • 難しい 51.3%
  • 簡単    23.5%






さらに、「ドン・キホーテ出版400周年と知っていますか」との問いに


  • 知っている 45.4%
  • 初耳           54.3%





ほか、読書習慣に関してのアンケートでは


  • この一年の間に本読んだことが無いスペイン人が34.1%
  • 2年から4年の間に本を読まなかったと答えたのが28%
  • 5年から8年の間に本を読まなかったと答えたのが13%



活字離れはスペインでも深刻なようだ。


ソース

CIS(PDF)

23ページから。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。