otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

IBEX 35指数 2%減少 スペイン

|

5日トロイカの提唱する緊縮政策に賛成か反対かを問う国民投票に「反対」が勝利したのを受け、マドリード市場は6日、2%以上の減少で始まった。 欧州の主要市場では、ミラン2.8%減少、パリ-2%、フランクフルト-2%、ロンドン-1.1%。 


FCC株が最大の下げ幅を記録し、-3.5%、続いてArcelorMittal-2.55%。 


為替市場では、1ユーロ1.1052ドルで取引されている。


ソース

El Ibex se desploma más de un 2%


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。