otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペインオオヤマネコ 4匹の赤ちゃん誕生

|


スペイン南部ウエルバにあるビジターセンターエル・アセブチェ(El Acebuche)がヨーロッパプレスに伝えたところによると、4月12日5:00頃、スペインオオヤマネコの赤ちゃん4匹が生まれたことが分かった。


スペインとポルトガルに生息するオオヤマネコの亜種であるスペインオオヤマネコ(イベリアオオヤマネコ)の保護を目的とした”ExSitu”プログラムで、エル・アセブチェに保護されている。


施設によると、赤ちゃんは母親の保護下にあり現在性別も判明していない。 最初の検査は生後4週間をめどにしているとのこと。


去年、この保護プログラムにより27カップルが生まれ、新たに61匹の赤ちゃんが誕生、53匹は野生に返され、45匹は野生に帰るための訓練を行っている。


時々赤ちゃん"リンス"と一緒に寝ている生中継映像



ソース

Lince EX-SITU

1 コメント

1

香川県さぬき市長尾 ルーちゃん餃子のフジフーヅは入ったばかりのバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業.中卒社員岸下守(現在 鏡急配勤務)の犯行.

によって書かれた Yondex 19年12月30日06時43分

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。