otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

2017年のスペイン外国人旅行者数は勢いを増して新記録を破る!

|

スペイン国立統計局(INE)は国境観光動向調査(FRONTUR)が行ったアンケートを基に、2017年にスペインを訪れた外国人旅行者数を発表し、昨年比で8.6%増加し、8140万人だったことが分かった。また、滞在中の総消費額は12.2%も上昇し、11兆8740億円にまで達成する。


国別に見た旅行者数では、最も多いのは英国からの観光客で、1900万人を記録する。昨年と比べ、6.2%の上昇を意味する。続いてはドイツフランスの訪問者で、それぞれ1100万人が来西した。


Plaza espana sevilla

*セビーリャのスペイン広場(プラサ・エスパーニャ)


自治州別に見た外国人旅行者の行き先について、カタルーニャ州では独立問題の騒動があったとは言え、未だ1位の座を守り、1900万人を誇る。次いてはカナリア諸島の1420万人、バレアレス諸島が1380万人と続く。


アンダルシアの1153万人(前年比+8.9%)、バレンシアの890万人(前年比+15.3%)及びマドリードの660万人(前年比+15.8%)も楽観的な数字を示した。


Valencia ciudad artes ciencias
*バレンシアの芸術科学都市

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。