otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン政権 ベネズエラ大使に追放命令を下す

|

ベネズエラのニコラス・マドゥロ大統領政府が1月25日、同国駐在ヘスス・シルバ大使を国に関わる内務に干渉しようとした理由で追放した後、スペイン政権も「相互的対処法」として、ベネズエラのマリオ・イセア大使を「ペルソナ・ノン・グラータ」(好ましからざる人物)とみなし、追放命令を下した。イニゴ・メンデス・デ・ビーゴ大臣は閣僚恒例会議後の記者会見で宣言した。


Venezuela ambassador
*最近までスペイン駐在だったマリオ・イセア大使の資料写真。EFEのFernando Villar氏から


メンデス大臣によると、スペインはベネズエラと「尊敬、友情、及び協力的な二国間関係」を保ちたいものの、マドゥロ政権がとっている行動でその目標を果たせるのが難しいという。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。