otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

「動画」R・マドリード危機一髪? 国王杯で逆転負け敗退、リーガも絶望的

|

1月24日行われたスペイン独自のサッカータイトル、コパ・デル・レイ(国王杯)の準々決勝第2試合ではCDレガネスが1-2の結果を残し、強豪レアル・マドリードをホームのサンティアゴ・ベルナベウで見事打ち勝つことができ、敗退させた。 



1部リーグで首位のFCバルセロナから19点も離れている4位のR・マドリードにとって、今回の国王杯こそが狙えるタイトルだったが、一見格下相手のレガネスにそのチャンスを奪われた。ジダン監督率いるチームに本シーズン残されているのは難関のUEFAチャンピオンズリーグのみ。これの次の試合は2月14日、ネイマール選手が在籍中のパリSG戦。 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。