otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペインのiPhoneX販売台数、欧州内でも他国と比較して少ない 逆に中国メーカーは・・・

|

Apple社の最新iPhone機種はスペインでよく受け入れられているとは言い難い。11月Kantar Worldpanel社が集めたデータによると、販売台数のトップ10にすらランクインしていない模様。逆に日本を初め、イギリスや需要の急成長を成し遂げた中国の場合では最も売られた機種になり、その違いは印象的。具体的にいうと、日本に関してはiPhone Xが18.2%の販売シェアを獲得、それどころかiPhone 8が遜色のない17.2%を誇る。

Xiaomi phone


一方、11月からスペインで販売しはじめた中国企業「Xiaomi」がスマホ市場シェアを14%まで上げる事に成功した。同企業は韓国のSamsungと同じ中国のHuaweiに続いて、国内のスマートフォン業界の3位を占める。これに加えて、「Xiaomi Redmi 4X」が11月中スペインで最も売られた機種であった。また、アメリカではiPhone 8と8 PlusがiPhone Xを凌いだものの、3機種ともが11月の売上トップ3を完全に独占する。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。