otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

メッシ選手の州独立に関する特別契約条項とは?

|

スペインのEl Mundo紙の情報によると、11月にFCバルセロナとの契約を更新したアルゼンチン出身のFWリオネル・メッシ選手(30)は、カタルーニャ州がスペインから独立した場合違約金なしで移籍できるという条項を契約に加えさせた模様。


Messi contract2


具体的に条項は仮にカタルーニャが独立を果たす際、FCバルセロナが「ヨーロッパ内のトップリーグ」、つまりスペインのリーガ・エスパニョーラ、イギリスのプレミアリーグ、フランスのリーグ・アン、或いはドイツのブンデスリーガに参加できない場合、選手は7億ユーロ(約950億円)に上る違約金条項を払わずに移籍できる、の内容を含む。本件に関しては、州が独立すればスペインのサッカーフェデレーションから除外されるためリーガ・エスパニョーラに参加できなくなると、プロフェッショナルサッカーリーグ(LFP)のハビエル・テバス社長が以前に説明した。


Messi contract 1


メッシ選手は、欧州内あらゆるサッカーリーグ中の得点王に与えられる「ゴールデンシュー」を4度目に獲得した翌日、2017年11月25日に待ちに待ったバルサとの契約更新を2021年6月30日までサインして、シーズン毎に3500万ユーロ(約47億円)を獲得する。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。