otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

日本外務省欧州局推進するMIRAIプログラムにスペイン大学生7名選抜!

|

日本政府、外務省欧州局が推進するMIRAIプログラムの参加者として選抜されたスペイン大学生7名を、12月4日(月)に駐スペインの水上正史(みずかみ・まさし)特命全権大使は大使公邸にて歓迎する。今年スペインで3度目に実施されるMIRAIプログラム。前回の参加者も歓迎会に出席し、体験談を新参者と共有できる。

Mirai badge

「MIRAIプログラム」(Mutual-understanding, Intellectual Relations and Academic exchange Initiative)とは、欧州・ロシア・中央アジア・コーカサスの大学・大学院生150名に約1週間の日本体験を提供しながら、同世代の日本人学生・研究者と知的交流を行う機会を提供することで,日本の現状と政策に対する理解を促進し,将来,親日派・知日派になる動機付けを行い,日本の外交基盤を拡充する。


10月に訪日したグループは都内,広島,京都において視察を行い,伝統芸能の体験の他、慶應義塾大学にて講義を受け日本人学生とのディスカッションを行った。広島では平和記念公園を訪れ,被爆者の講話を聴き,被爆の実相について理解を深める事ができた。また、外務省において日本の外交政策に関する講義や広島訪問の経験を踏まえた意見交換を行う他、堀井巌外務大臣政務官に対する報告会が行われた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。