otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン検事総長 ホセ・マヌエル・マサ氏が逝去

|


Jose manuel maza 4


スペイン検事総長ホセ・マヌエル・マサ氏(66)がアルゼンチンの首都、ブエノス・アイレスで開催されていた「イベロアメリカ検察官会合」に参加したが、体調不良と感じたマサ氏が、予定されていたアルゼンチンのヘルマン・ガラバノ法務大臣との会議前、同国の診療所に入院。糖尿病にかかっていた検事総長は、南米大陸に着陸した時点で既に具合が悪かった模様で、後に腎臓感染症で死亡が確認された。マリアノ・ラホイ首相もラファエル・カタラ法務大臣もTwitter上でお知らせした。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。