otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

11月下旬からガリシア県で日本文化週間開催!

|

2年連続で、ガリシア県のビーゴ、サンティアゴ・デ・コンポステーラ、並びア・コルーニャは日本を主軸とする文化週間を催す予定!


11月21日から開催される今回のイベントでは、ビーゴ公立語学学校にてイサベル・ロメオ氏率いる太鼓バンド「一緒太鼓」が熱い演出を提供してくれる。またJ-POP主題歌のアレンジを歌い、スペイン出身でありながら日本でもデビューしたナナ・オカベが22・23両日がコンサートに出演!


一方11月22日、サンティアゴ大学の経済科学部にて、在スペイン日本大使館平田健治公使が「スペインでの日本会社」を議題とする討論会の司会者として参加し、これにスペイン人が社長の日系企業団体 ShachoKai(社長会)のトマス・スマラガ会長、三菱東京UFJ銀行マドリード支店長の児玉卓也氏、また三井物産スペイン支店長のもり・やすのり氏がスペイン・日本の経済関係、日本企業の特徴また日本企業が求める社員を含むテーマについて様々な視点から語る。


他には、日本留学をサポートする奨学金も詳しく説明される予定で、平田健治公使がア・コルーニャ、ビーゴ公立語学学校で日本・スペイン外交関係と日本史入門の講演を行う。

Semana cultural

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。