otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

コロンビア禁断の地に「五つ色の河」、自然観光地に?

|

神々の河 、五つ色の河、世界一美しい河とも呼ばれる「カーニョ・クリスタレス」(Cano Cristales)は、南米コロンビアのメタ県に位置する。以前、反政府ゲリラ部隊コロンビア革命軍(FARC)の占拠下にあったが、2016年に政府との停戦に合意武装放棄されて以降、自然観光地になる可能性を秘めている。

Cano cristales 1
*印象的な美しい色彩は「液体虹」の別名を与える。元写真はWikipediaから

「カーニョ・クリスタレス 」の全長約100キロに亘って、滝や急流が数多く確認できるの他、河底に岩石や石塊の影響で形成された円形の穴、いわゆる甌穴(おうけつ)も点在。 7月下旬から11月までの河底は黄色、緑、青、黒そして特段に赤色で色鮮やかなに彩られ、その主な原因は石面に密着する「Macarenia clavigera」という地方固有種の真っ赤な水草

Macarenia clavigera
*繊細な水草であるマカレニア・クラビヘラの様子。元写真はWikipediaから

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。