otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

「iPhone X発売」 スペイン国中でも大行列が形成!

|

Apple社最新の「 iPhone X」は11月3日に、55ヶ国で発売開始した。画面ディスプレイやカメラの向上以外、その最大の特徴は話題となっている「Face ID」という新機能。従来の指紋認証センサーに基づいた「Touch ID」と違って、ユーザーの顔認証を行う。 


Iphone puerta sol

*プエルタ・デル・ソル店舗前で並ぶAppleファン。写真はKike Para氏から

9月22日発売された iPhone8をまるごとスキップしたユーザーも多く、スペインに点在するアップルストア11店舗の一つ、プエルタ・デル・ソルに位置するマドリード店舗の場合では、400人ぐらいの大行列が形成された。普段より早く、8時に開店したストアだが、限られた出荷台数のため、数時間で在庫切れになるのは必定。先頭に立ったエンリケ氏は、10月下旬の数分で終わった予約期間に間に合わず、発売日前日の朝10時から待っている。氏は予めに自分のiPhoneを販売し、「年末の入荷まで待ちたくなかった」という。



スペインでの値段は、64GBモデル・1159ユーロ(約15万3000円)、256GBモデル・1329ユーロ(約17万6000円)と、 日本より高い様子。


Enrique iphonex

*誇らしげに新機体を獲得したエンリケ・ルイス氏。写真はAlex Barredo氏から


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。