otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナ 蝋のせいでディアゴナル大通りを一部封鎖

|

州独立推進派団体、 カタルーニャ国民会議(ANC)とオムニウム・クルトゥラールの代表ら、ジョルディ・サンチェス氏及びジョルディ・クイシャール氏の収監に対して、約20万人がバルセロナを斜向いに切る大動脈というべき「ディアゴナル大通り」に集まり、代表らの釈放を求めるもデモに出た。多くの参加者は平和の象徴(?)としてキャンドルを持っていき、大量の蝋が路上に落るハメになった。


Barcelona demo 2

*10月17日、ディアゴナル通りに集まった独立支持派



この行為のせいで、 バルセロナ市営警察が大通り一部のアクセスを封鎖し、従業員は昨晩から蝋取り除き作業に取りかかる。 本日でも、なるべく大通りを避けるか、代わりに公共交通機関の利用を推奨されている。


Cera diagonal

*同大通りで蝋排除作業に取りかかるバルセロナ市営従業員たち

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。