otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

「スペイン料理」 レオン市が2018年美食都市として選定!

|

スペイン首都マドリードで一堂に会した審査員は、現在2017年スペイン美食都市の称号を誇るウエルバ市から、そのタイトルをレオン市に引き継がせる。セシーナと呼ばれるスモークした牛肉、モルシージャバリオ・ウメドなどで有名なレオン市は美術、スポーツ、興行界の有力人物からサポートをもらい、2018年を皮切りにスペイン料理の奥深い、幅広い可能性を知らしめる。


Leon barrio humedo*レオンでタパスを楽しめるバリオ・ウメド地区の店。写真はABC紙から


レオンのアントニオ・シルバン市長は「スペイン食文化を世界に示す責任を背負うことになり、市長として誇りらしく思う。しかしみんなの協力なしではここまで至るわけもなく、感謝の言葉を贈りたい」とEFEの取材に答えた。


2018年中にレオン市では2日間ごと、合計160に及ぶ多数のイベントが予定されており、その中にはレオン名物セシーナの世界一大きいタパスでギネス記録への挑戦や、「ベルム」と呼ばれるスペイン独特のアペリティフ試食会、ミシュラン星付きレストランを持つシェフの訪問が含まれる。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。