otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ナダル選手 北京の中国マスターズ・オープン制覇!

|

世界男子シングルスのランキング1位であるスペイン出身のラファエル・ナダル選手(31)は今週末、北京で開催された中国オープン12年前に初めて獲得した時以来、再び勝者として浮かび上がる。これで選手の次なる目的は来週開始される上海マスターズ


Nadal beijing


ナダルは決勝戦でオーストラリアのニック・キリオス選手(22)と対面し、6-2、6-1の余裕ある結果を残し、ランク1位の立場を強固にした。選手はハードコートで2冠連続獲得できたのは2013年シーズンの際、カナダのロジャーズ・カップ、シンシナティの「ウエスタン・アンド・サザン・オープン 」、また全米オープンを優勝して以来。こちらは決勝戦のハイライトになります:



また、デビスカップのスペイン代表キャプテンとして選ばれたセルジ・ブルゲラ元選手の発表に関しては、ナダル選手は決定に快諾した。「セルジ・ブルゲラ氏は現役時代で獲得できたタイトルや長年スペインを代表してきた選手のことを考えると相応しい人選に思う」。しかしナダルは同時に、キャプテンの役割は固定ではなく、定期的に変わるべきだとも意見した。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。