otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州でゼネスト実施 大規模デモも

|

10月1日、カタルーニャ州で開かれた違憲の住民投票をめぐり、治安・国家警察が一州民に対して暴力的手段で立ち退かせ、投票所の封鎖や資材押収に出たことに抗議するゼネストが本日から実施されている。会社と従業員の問題に起因しない故、公共交通機関から医療機関や公立大学、美術館、FCバルセロナまでも参加を表明している。


Huelga cat 1
*警察の暴力に抗議するデモ

州全土の45以上の主要自動車道は朝9時45分から封鎖され、混雑状態を招いた。また、バルセロナ市営交通(TMB)の情報によると、地下鉄は朝6時半から9時半・晩5時から8時まで、普段運営の25%というミニマム・サービスを発表したが、35%で落ち着いた。それ以外の時間帯では営業しない可能性を忠告。市営バスに関しては55%で運行している。市営鉄道は同じ時間帯で25%の車両を出した。

また、主に学生からなる大規模デモ進行する姿も続いている。こちらのビデオでバルセロナ大学前広場の様子が確認できる:


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。